ヒアルロン酸を補うには

肌の乾燥、皺やシミの原因として真皮にあるヒアルロン酸の減少が挙げられます。このヒアルロン酸は、鶏肉や豚肉、鮭などの魚類、そして山芋やオクラのような粘り気のある野菜に多く含まれています。こうした食品を摂ることで、ヒアルロン酸を補うことができるのですが、ただ、食品に含まれるヒアルロン酸は熱に弱く、さらに分子が大きいため吸収されにくい性質を持っているのです。

そこで、ヒアルロン酸の効率的な摂取方法として、サプリメントをおすすめします。その中でも特に低分子化されたヒアルロン酸のサプリメントであれば、吸収率も高く、効果が現れやすいのです。こういったサプリメントはヒアルロン酸だけでなく、コラーゲンやプラセンタといった美肌効果のある成分が含まれているものもあります。また、粉末やジュレなど形状や種類が豊富ですので、好みのものを選べばいいでしょう。

ヒアルロン酸は、肌だけではなく軟骨や関節液の中にも多く含まれています。ヒアルロン酸はその保水力により、関節の緩衝材としての役割を果たしているのです。このように、肌と関節の若さを保つために、ヒアルロン酸は無くてはならないものです。このヒアルロン酸はサプリメントで積極的に補うのがいいでしょう。

肌の潤いを保つために

ヒアルロン酸は、本来は人の体内で生成されるものです。その仕組みですが、ヒアルロン酸は線維芽細胞により生成されます。この線維芽細胞は、ヒアルロン酸の他にもコラーゲンやエラスチンなども作り出している、まさに肌の潤いの根幹となる組織です。つまり、この線維芽細胞の働きが弱くなってくると、ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンといった成分も少なくなってきて、肌のハリや潤いが失われていくのです。

線維芽細胞が上手く機能し、ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンを充分に生成していれば、肌は理想的なハリや潤いを保ち続けられるのですが、加齢によりその働きは低下していきます。また、繊維芽細胞自体の数も減少していくため肌にも影響が出てくるのです。

ヒアルロン酸はまた紫外線により、分解が進んでしまいます。コラーゲンやエラスチンも同様に紫外線ストレスで分解されてしまいますので、加齢とともに肌の老化の原因となっているのです。この3つの成分は、30代から50代にかけて減っていきますが、特にヒアルロン酸は40代で急激に減少していきます。そこでこのヒアルロン酸を補うものとして、サプリメントがあるのです。ハリと潤いを保つために、ヒアルロン酸サプリメントを上手く摂りいれましょう。

ヒアルロン酸の働き

肌にハリや潤いを与えると言われるヒアルロン酸ですが、サプリメントとしても市販されています。ではこのヒアルロン酸はどのような働きをして、肌に潤いをもたらしてくれるのでしょう。まずは、ヒアルロン酸の働きについてです。

肌は、表皮・真皮・皮下組織の3層で成り立っています。その中の真皮の部分にヒアルロン酸は存在しているのです。ヒアルロン酸の主な働きとしては、細胞を結び付け、細胞間のクッションの役目をしています。さらにこのヒアルロン酸は1グラム当たり、約6リットルもの保水力があることが知られています。こうした性質から、ヒアルロン酸は肌のハリや潤いには欠かせないものと言われているのです。

皮膚は定期的にターンオーバーを繰り返しています。そのため、皮膚は常に栄養を補う必要があり、それを助ける役割もヒアルロン酸は担っています。このヒアルロン酸が不足すると、皮膚の栄養が足りなくなり、ハリを失い皺やシミの原因となります。また、肌の保水力も無くなりますので、同じように皺やシミが目立つようになるのです。真皮にはヒアルロン酸の他に、コラーゲンやエラスチンも含まれています。ヒアルロン酸がこれらの成分を保護することで、肌のハリと潤いが保たれているのです。

ヒアルロン酸とサプリ

美肌に欠かせない成分として知られているのがヒアルロン酸です。ただ、このヒアルロン酸が肌に良いということは知っていても、それがどのような働きを持っていて、どのような効果により、肌に良い影響をもたらすのかを知っている人は少ないのです。つまり、ヒアルロン酸の特性をよく知ることで、もっと効率的にヒアルロン酸を体内に摂りいれることができ、それが美肌にも繋がっていくことになるのです。

ヒアルロン酸は、真皮の中に含まれていて、コラーゲンやエラスチンといった成分とともに肌にハリや潤いをもたらしてくれます。このヒアルロン酸は、線維芽細胞で生成され、その役割としては、皮膚に栄養を届け、そして1グラム当たり6リットルという保水力により、美肌に大きく貢献しているのです。ただ、この線維芽細胞は加齢などにより徐々にその数が減っていきます。当然、ヒアルロン酸の量も減っていき、これが皺やシミを引き起こす原因となるのです。これを防ぐには、外部からヒアルロン酸を摂りいれる必要が出てきます。

ヒアルロン酸は鶏肉や山芋などに多く含まれています。これらの食品を食べることで、ヒアルロン酸を体内に摂りいれることができますが、ただ食品に含まれるヒアルロン酸は分子が大きく、吸収されにくいのです。しかしこれを改善し、吸収率を高めたものとしてヒアルロン酸サプリメントが注目されています。当サイトは、ヒアルロン酸とそのサプリメントについて説明します。